↑日本一干物を美味しく焼き上げる店 さくらさく


by sakurasakuest
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2千円の雑炊。

お疲れさまです。
好きな食べ物は蟹クリームコロッケの、唐木です。


今日は、心温まる話を一つ。




それは半年前、‘さくらさく‘のアルバイト主任の「N」が、まだこの店に働き始めた頃の話です。



当時、彼は見知らぬ土地、慣れない仕事のせいか胃潰瘍に掛かってしまっていて、
仕事中もトイレに行っては吐き、数十分するとまたトイレに戻る。
そんな繰り返しでした。

時には30分も経たず、胃痛の為に帰ってしまった事もあった。



病状は悪化し、2週間の間彼は休んでしまっていた。。


2週間後、病み上がりながらも、また働く事になった彼の為にまかないを作る事に。


僕は、消化の良い雑炊を作ることに決めた。。。


その愛情タップリな雑炊は、シンプルな雑炊。
卵と茸の素っ気無い雑炊。
(多分、原価は20円以下だろう。)

それを、これまで‘まかない‘を食べても、一口しか食べられない彼がぺロリと平らげた。
しかも4人前はある大盛りの雑炊を。

そして彼が食べ終わった後、「これは、2千円の雑炊やー!!」と満面の笑みで叫んだ。



それからと言うもの、段々とまかないを食べる量が多くなって、
今の大食漢に至るのだが。。。(原価20円で満足していた頃が懐かしい。)

でも、今でも「あの2千円の雑炊を作ってー。」と駄々をこねます。

可愛い。。。


僕なりに愛情を込めた雑炊。
愛情で、20円が2千円にもなるんですね。



もしも彼が、‘さくらさく‘を辞めて、次の仕事のストレスで胃潰瘍になった時は、
2千円の雑炊を作ってあげようと思う。


もちろん、雑炊の代金の2千円はしっかり頂きます。
[PR]
by sakurasakuest | 2007-11-15 02:55